【目覚めのハーモニー♪イマココBEe】今日のテーマ 時間

今日のテーマ  時間

このコーナーは”いまここのテーマ”をあげて、お互いに相手が何を書くか知らないままにコラムを書き合うという遊びです。全部を読んでみるとなぜかシンクロが起きてるエネルギーの不思議!あなたも遊んでってね。

時間、この不思議なるもの

時間は…  ナイ! 以上。笑

なぜ私がそう言うのかは、正直わからないのです。ある時、コレ、ココ、この触れる感じ、この聴こえる音…。ソコに触れた時に、なぜか時間がペロンと剥がれたようなこっちのほうが本当だって、そう深いところで体感するからしかたがない。
生まれてから年取ったよね。いや時間が先にあって、時間によってそうなったのではないと思います。どこにも行かずに、ずっとここでクルクル変化しているだけなのですよ。かといって、一日を時間なく過ごしているわけではなく、7時には起きるし、12時には『徹子の部屋』を観ますしね。待ち合わせに時間を使ったり、ああ、お誕生日もお祝いします。
それはなんだろうか、これは整理箱みたいなものでしょうか。あら!もうこんな時間!なんつって慌てたりしますよ。
でね、本なんかにも書いてあるでしょ、時間は三次元だけのものー、とか、私の好きなSFの世界、宇宙人ドラマの世界では時空を超えて~とか。しかし、ひっくるめていえば、あれらも待ち合わせやお誕生日とさして変わらない地球外ドラマなだけだろうと思います。
楽しいじゃないですか!!『時をかける少女』を歌うとキュンとするし、『バックトゥザフューチャー』も楽しいじゃない!?
時間という不思議なシロモノがあることで、イマココの万華鏡がさらに美しく、艶やかに、豊かに、何重にも重なり合って輝くのです。
ああ、昔、和紙をね、折々オリオリして、薔薇の花びらを作ったりしませんでした?(昭和すぎる)あんな感じかもしれないですよね。そうか、折り紙の世界なんかそうかもしれませんよね。イマココというスペースをね、折りオリオリして創られる世界。
その「折々オリオリ」が時間…。そういや、時間の歌ありましたね。
♪オリオリオリオ~ ヤリヤリヤリヤ~♪…もうすぐさ、とどくまで~♪♪ WON’T BE LONG!! んー、洒落てます。この世界。(Atsuko)

これ、、、時間って誰の物語やと思う?

あたしは時間はないと思ってる、、、と書くと、実はちょっと語弊があって。物語の中の物だと思ってると書くと、幾分語弊感は和らぐ、笑。

あるのはイマココ。この一瞬一瞬が起こり続けているって経験をするので、時間という考え方はそれに合わない。 なので、このあたしという人も、真っ直ぐ時間が流れてるとはサラサラ信じ無い訳で、過去も未来も創られない限り無いと思ってる、、、ってかなりコトバを選んで書いても語弊があるんやけど。ええ。コレね、何でそうなるかって言うたら、“わたし”そのものよね、時間って。“わたし”の居るところにしか無いからね。物語の中にしか無いっていうより、“わたし”も時間も物語そのものなんよね。だから、切り口がどこ切っても軸がなくて曖昧すぎちゃう気がしてる。目を覚ますか寝てるかくらいの違いかなあ、どこ切っても夢は夢みたいな。

物語を物語と見るからなのか、あたしは今と次の瞬間との辻褄が合わないとかは大抵気にならないんよね。あ、せやからね、自ら次の展開目掛けて跳んだりもする。ホンマにピョンと。これちゃうなあとピョンピョン跳んで移ってく、笑。横に?上に?よく分かんないけど、笑。けどさ、そしたら、今あたしに怒ってた人が次の瞬間笑ってたりするからね、そういう世界ね。到底出会えない人とも出会えたりする世界。あたし的にはタイムスリップってコレのでかい番やと思ってて、でも、怪しいのは物語の中でしかそんなことしたい人がいないってことと、実際にそれが起こった時にはそれしか無いから、証明できる人がいないってことやね、笑。

時間ってそもそもが物語の一部というより、そのものね、“わたし”とセットのね。物語を楽しむチップかな。(Dahlia)

                                                                                                                    写真椎名_417さん/写真AC