「ワクワク羅針盤」スペシャル企画【あるがままに生きるってどうすればできるんですか?】城之内がお月さんに突撃インタビュー!vol.1 

【あるがまま予備軍のみなさまへ】

お久しぶりです。城之内です。

今回からの「ワクワク羅針盤」は、ただ在る人でライターでも活躍中のお月さんへのインタビューを(たぶん3回くらいで)お届けします。

お月さんのように「あるがままに生きる」を、自分もしてみたいけど、何をどうしたらいいか分からない・・・

という、あくまで城之内個人の興味本位で実現されたこの企画でしたが、やって良かった!!と心から感じています。

どうか1人でもたくさんの「あるがまま予備軍」のみなさまに届きますように。。。

 

♦︎会話形式になっております。画像のような場所で女性2人が喋り倒している状況をイメージしてお進みください。

♦︎お月さん「黒文字」 城之内です

【「あるがまま」になるって、実はめっちゃキツイ?!】

お月さん、こんにちは!初めまして~!

はじめまして~。今日はよろしくお願いしまーす。

これまで、お月さんのお話は3wBEeの音声やお話会で一部の人には届いているようですが、音声だと聴く時間や場所が限られますし、お話会は参加者のみとなってしまいます。

まだまだ聞きたい人はたくさんいるだろうし、ほんとに必要な人に届いて欲しいので、今回わたし(城之内)がインタビューして記事にしようと思いつきました!

ねぇねぇ、きっとまひろちゃんが想ったんだよね、「これ知りたい!」とか「そこ!それ!」という気持ちがあったから、今日があるんだよね!?

(お月さん、鋭っ!完全にバレてる・・・汗)あはっ、実はそうなんですよぉ(照)。わたしが1番興味津々っていうw。

いかんせん「ワクワク羅針盤」というエッセイを書いてるもんですから、ワクワクに従うとこうなってしまいました(≧∀≦) 

わたし、これまで宇宙やスピリチュアルについて、たくさんたくさん勉強してきました。それ系のサービスを受けたり、本やブログもいっぱい読みあさりました。それっぽい体感もしたかもしれません。

でも、、、「人生を思い通りにしよう」とか「人生、どうにかしてうまくいかそう」という考え方が根底にあったので、宇宙もスピリチュアルもそのための「法」や「策」だったかもしれないんです。

それに気づいてからは少しずつ「どうにかしてうまくいかす」思考を手放してはいるんですが、まだまだですわぁ・・・

まひろちゃん!さっき言った「法」や「策」、そして「どうにかしてうまくいかす」・・・

それって、自分が考えて行動を起こして「やってやったゼ!」という達成感だよ。

人間は達成感を抱くことによって、存在価値を認める。その感覚ってもう生得的(人間に本来備わっている先天的のもの)だから仕方がないの。

でも、わたし達のこれからの進化ってそこから離れることなのよ。

え・・・、達成感も存在価値も、やめちゃうんですか、、、( ;  ; )

そう、それってキツイの!

達成感なくなっていいの!?自分の価値を認めないの?!わたしって馬鹿なの?!ってなることを受け入れられるかどうか、なんだよねぇ。。。

あ、そうそう!どこかの記事で読んだことあります。地球に生まれてきて達成することなんてなにもん無いんだって話は・・

そうなのよ。もともとはそう在るのが本来の姿で、ただ存在してるだけなんだもん。(^ ^)

ほー!(以後だんだんと、城之内は「ほー!」とか「へ~!」など感嘆詞が増えていく 笑)

でもそれに耐えられないから、また新しい問題を持ってきては解決したり、問題が必要で必要で仕方がないの。

わかりますー!なんだって悩みに変えて、問題中毒か!ってくらい、悩みを欲して生きてきましたから (~_~;)

喉から手が出るほど問題が必要で必要で、それがなきゃやることなくなっちゃって暇で暇でどうしようもなくなるよねー。

ほんとそれ!悩みがあって、それを解決しないと生きてる価値がないくらいに考えてました。「経験してなんぼ」って思いながら。

でもそれって全くのパラドックスなんだよ。

「あるがままに生きる」って、これから全く逆を体験をしていくんだよ!(╹◡╹)

・・・そ、そう。なんですか・・・?

だーかーらー怖いの!

なんの問題もないから怖いの!

これまでずっと「これが自分だ」「これこそが存在価値だ」と頑なに握りしめていた信念を、完全否定してそれを認めるんだから、そりゃ怖いよね。

・・・んーー(唸)

そんなのまったく意味がなかったことを認められるかどうかだよね?!

・・・はぁーー(唸)頭では分かるんですけどぉ・・・

そうなの。認めるには、よほどの事(車にひかれる、体温計のメモリにない高熱をだす 命を脅かすような体験)がない限り、無理だよね?!

・・・えーー、そこまで大変にならなきゃ、「あるがまま」ってなれないんですかぁ・・・(゚o゚;;

存在価値を見出そうとする達成感を手放すってことは、何もしなくていいのよ。

なのに、それをいつまでも抱き続けて何かしようとするから、強制終了しなきゃなんない出来事が起こるの。

え??お月さんになにがあったんですか!?

死ぬかと思ったよ、、、車にひかれたり、よくわかんない病気になったり・・

・・・わわぁーー( ゚д゚)

まひろちゃんも、そんな経験ない?

あー。実は2年前、体調崩して起業をフェードアウトしました。風も引いたことのない健康体だったわたしが、二、三ヶ月風邪と蕁麻疹とヘルペスで・・・。

あちゃー!それってほんと拒絶反応だよね!

身体ってすごいよ、身体はごまかせない、体調に従っときゃ間違いないよね!(^_-)

はい!!ほんとにそうです。身体は絶対嘘つきませんねー (頷きすぎて首がゴキッ)

【答えはすべて自分の内にある。感情も思考もfullに使う生き方】

で、お月さん。

いろんなスピリチュアルの人から話を聞いたり、本やブログを読む中で、やはり自分に合う合わないって分かるじゃないですか。

聞いたり読んだりした後に、モヤモヤしたり、思ってたんと違うー!みたいなやつ。

そんな繰り返しをしていたら、結局は答えって自分が持ってるんじゃないか?って思うんですが。

正解を内(自分)に見つけるか、外の正解を探し求めるかね。(╹◡╹)

やっぱりそうですよね!

「(感情による)反応の生き方」から脱したってことになるね、まひろちゃんは。

と言いますと???

反応の先に、自分自身の「評価」と「判断」という思考があるのね。

ほーほー

感情が「これ、イイ!」とか、「これこそが答えだわ」って反応して腑に落としたつもりでいても、それで自分を生きているとは言えない、存在を放棄したようなもんだよね。

はい、わかります。一時的に楽になったような気にはなります。昔はわたしも、教えを説いてる人の言うことが全てだって思ってましたし、思うようにしてました。だけど、それじゃまた悩みの堂々巡りになって、、、汗

反応する生き方に留まっていると3回は騙されるよ!

サ、サ、サ、サンカイも!?Σ(・□・;)

反応してる、つまり、外に正解を求めてる状態って不安なの。常に不安と暮らしてる。広いサバンナに1人ぽつんよ。そこへ、あっちにはライオンがいて、こっちにはハイエナが見てる、もうおしまい(笑)

ほんとだ!不安だった!だから次から次へとセッションや講座受けたり、本買い込んだり、めっちゃお金払ったわー! これ、いわゆる搾取される側あるある (¬_¬)

だから感情の先に、自分自身の「評価」と「判断」という思考ができないと、自分の目でものを見ないし自分で考えないから、恐ろしいことになっちゃう。

今の時代って、良くも悪くも情報過多じゃないですか。好きな時にいくらでも簡単に情報を得られる。だからこそ、分別つける力を自分で養わないと、インターネットの答え=世の中の答え=自分の答えってならないようにしなきゃなって最近よく感じてます。

【言葉に表せない境地】

まひろちゃんは、自分の中でいろいろ気づきがあって少しずつ変化してるように思うんだけど、まだスッキリと晴れやかではないかんじ??

そうなんですー(><)「あるがままに生きる」が理想ですけど、日常は流れていきますし、夫のことでイライラしたり、子育てで悩んだり、誰でもやってるような考え事は全然します。欲望も願望も人並みにありますし。笑

いくら「あるがまま」って言ってもさ、なんにもなくなるかって、そういうことじゃないよね!(╹◡╹)

そう、日常は平凡に続いていきます。で、お月さんに聞きたいのですが、そんな日常の最中に、「私はもうこれから何もしないわ!!あるがままに生きるんだ!!」って、ある日突然、まるで何かに背中を押される勢いで、そう思い立ったんですか???

違うよ!!(お月さん、本日最高に強め)「もう何もしたくない」って、非言語なのよ!!

((((;゚Д゚)))))))・・・(城之内、絶句)

vol.2へつづく