城之内まひろ

翼の生えた靴を履いて生きるフリースタイルライター。 地方の田舎で生まれ育つ。のびのびとワガママに暮らした幼少期とは裏腹に、「いい人」という周りからの評価を基準に過ごした青年時代。文章を書くことで心と向き合い、本来在るはずの自分を徐々に開花させる。