【Dahliaの宇宙レター】自由という名のわたしたち

分かりたいけどわからない?

自由ってコトバはいろんな取られ方をするのであまり使わないけど、今日は敢えて。

分かりたいけど分からないことってあるよね、あたしも最近あったのね、で、どうするかって言うたら、湧いてくるもの見た後はそのまま置いとくねん。

湧いてくるもの見てると、へえーそんで知りたかったんやなって腑に落ちる。腑に落ちればその周りに空間ができるようにちょっと距離ができるから、そしたら、もう置いとく。っていうか放おって置く?笑。

、、、それはわかるはずならその内わかるし、わかる必要ないならそのまま流れてくから、それに任せる、ゆだねるってこと。そうすると不思議だけど、はじめからソコにあった完全な自由が変わらずソコにあることに気づく。

、、、分かる必要のないことはわからなくて大正解。だから、わからなあかんのに、、、って、余計な荷物を抱え込む必要はない。これが分からないと、、って思うのは思考のなせるワザだから、軽やかに、戦わず、交わすのが1番だ、、簡単に言うたら、思考が消えるのを見とけばそいで十分。

信念体系は変えないで超える

、、、面倒なことになるのは、まっいいか、、で置いとけなくて、そのまま信じ込むってことで切り抜けようとするときかなって思う。

何か信念体系を新しく変えることでは自由は得られない。得るって書くと持ってなかったものを獲得するみたいに聞こえるけど、もともとのあなたは自由と同義語で、その 自由は信念体系を超えたところ、あっそうか、、って腑に落ちたとこ、そこのことやから、、新しい信念体系とも全く関わりはない。

信念体系のみならず、あたしたちは、これがないと、、これがあれば、、こうならないと、、これがわからないと、、って、絶えず何か欠けてるって信じ込ませようとするような世の中に生きてるけど、ま、醍醐味だけどね、、でも、この小さな信念ー思考も真に受ける必要はない。

あなたはハナから完全なあなたで、足りないものも必要なものもない、完全な自由だ。そのあなたが経験することになってることは、なんであれ、どうあったってそう展開する。だから、わからないことも欠けてるように思うものも、なんでもかんでもそのまま置いといて大丈夫。すぐに置いとけない時はちょっと湧いてくるもの眺めてみよう。

そいで、賑やかしい世の中に対しては、あなたはそう思うのね、、ってニッコリ微笑みながら、その隣りを堂々と軽やかに駆けぬけるのが1番、、

、、、あたしたちは元々完全で自由そのもの、、、

それは変わり様がない

Dahlia