12月ーキラキラの月にガラガラガラして、ワクワクの星が輝く【Today’s BEe Life】

人は積み上げることが好き

今日から12月です。っという声がいろんなところで飛び交います(はい、ここでも飛ばしました)。カレンダーがあと1枚になったからか、街がイルミネーションやリボンで華やいでいるからか、少し軽くなったような気分ですね。人ってやはり積み重ねることが好きです。積み重ねるのって楽しいもの。ほら子供って積み木好きでしょ?!積もって高く伸びる感じ。うわぁい、できたよ〜♪って嬉しいですよね。12月って、積み木のてっぺんに三角を乗せたような気分なのだと思います。

スタートとゴールは同じ地点

さて積み木を積んだあとにガラガラガラ!と一気に崩れる感じ、これがまた楽しいです。三角積み終わった時もホッとするけど、さらなる安堵感はこのガラガラガラにあるような気がします。ガラガラガラをやりたくてやっているようなところだって若干あるかもしれません。また最初からやろう、今度は違う形を創ろう、今度はもっとうまく積もう、とリセット、リボーンです。秋頃から禅タロットにはまってます。禅タロットは生の道を表しているだけにどこにもいかずにただ座ってここで積み木を積んで崩す自分を見つめるツールなのです。

禅タロットの世界で繰り広げられる私たちの生命の旅。スタートは0番のカードTHE FOOLです。おバカさん、ろくに下も見ずにただワクワクの白い花を追いかける。ワクワク白い花が羅針盤です。おいおい、落ちるよ、危ないよ、っと思いきや崖の下は実は虹色の道。落ちたっていいの。積み木と同じ、ほら、崩れたって畳の上。生命の道は最初から虹色なんです。

そして、旅の途中ははしょります、すっとばかしてゴール。

柔和な表情をした老齢の人物が無邪気にカマキリと遊んでいます。周りは美しいお花のエネルギーでいっぱい。その歳を重ねたであろう姿は多くの経験と思いを積んできたであろうことが想像されるけど、カマキリと遊ぶ様子は、白い花を追いかけるおバカさんと同じ、そう!ワクワクに戻ってきているんです。スタートとゴールは同じワクワクなのです。

12月がワクワクするのは”スタートとゴールの地点”だから

2018年はあなたにとってどんな一年でしたか?マラソンと同じでいよいよスタート地点に戻ってくる月です。積み重ねてきたもの、一度ガラガラガラでホッといたしましょう。なにかが出来た、出来なかった、どちらもOKです。勝った、負けた、どちらもOKです。フった、フラれた、どちらもOKです。だって歩いてきた道は全部虹色。全てにOKをだして12月はワクワクに戻る月なのですから。