奥さまの宇宙便 vol.8ーどれだけ「いい”気”持ちに切り替えられるか」がポイントね(Fromサリー)

奥さま二人の宇宙交換日記

賑やかな街に住む奥さまの名前はジュリー、のんびりとした田舎に住む奥さまの名前はサリー。ジュリーは宇宙オタクです。一方、サリーはある日突然見えない世界に目覚め、宇宙について興味津々。ひょんなことから出会った二人の主婦による「超現実的なスピリチュアル宇宙話」のやりとりが始まります。

日本語の「気」って正にエネルギーであり波動!!

ジュリーさん、こんにちはー!
私は春休みをもらい、生まれ故郷に帰ってゆるみにゆるんでいましたよ~。ちょうど花見時期と重なって、たくさんたくさん桜をみてました。その間、お天気が続いて暑いくらいでしたが親子三代の花見なんて、もしかしたら初めてかもしれず、とっても安らぐ愉しい春の思い出ができました!

ところで、私も波動を感じてるし、波に乗ってるんだ!!いやぁー、それは嬉しいわ!波動って特別なことじゃないし、宇宙の流れに乗るのも、何かが視えなきゃいけないとか、人にないパワーがないと乗れないワケじゃないんだ!!波動→「気」が、すごく分かりやすいです。のもちよう。分がいい(悪い)。元になる。がかり。そんながする。雰囲。病はから。日本語にでてくる「気」なんて、ぜんぶ形がなく見えるものでもなく、あくまで感覚や感じ方の話。これぞ正にエネルギーであり、波動!!

ワクワクが宇宙の流れに乗るために必要不可欠なのは、ワクワクそのものが、楽しい・嬉しい・好きの「気」だからなのですね。しかしですね、現代日本人としては、「じゃあ、どうやって喜びの気をずっと保つんだ?」ってなるわけですよ笑毎日、仕事してりゃ上司にストレスたまるし、子育てしてりゃイライラするし、旦那に不満もあります。(←一般的に、ねw)

良い「気」をなるべく長時間持続できれば最高にいいんですがね~?宇宙に興味をもてば、だいたい目にする「思考は現実化する」「引き寄せの法則」は、やっぱり嫌なことが起こったときに、はあ?!ってなります。だって、嫌なことなんて望んでないんですよ!望んでないのになんで起こるの?起こした私がダメみたいに言われてさー、なんだよ宇宙!って思うときがあります。笑

この2つは、ちゃんと真理を知らないと間違って扱ってしまって、なーんだ宇宙なんて嘘っぱちやん!!てなる可能性が高いように思うから。この真相解明はたくさんの方が解説なさっていますが、いざ目の前に嫌な現実が起こったとき、どれだけ慌てず冷静に切り替えられるかがポイントなのかなって。

直感と衝動の違いは?

私が今、1番「気」になるのは、直感と衝動の違いです。直感だと思ったけど、実は衝動で動いていることってあるんです。その区別や見極めが、私には難しい。どちらも同じようにワクワクはする。衝動がいけないわけではないけれど、直感に従ったはずがなんか違ってて、あれは実は衝動だったなって…そうしてると、ほんとの直感さえ疑わしくなるような…私って行動力あるってよく言われるんだけど、今思えば、直感のときと衝動のときと、両方ありました。初めに区別できたらなぁ~

直感は宇宙からのメッセージらしいのですが、衝動はあくまで自分の範疇。思考のせい。その違いに気づけて、衝動かどうか区別できるとなおさら自己信頼に繋がるかなって。ジュリーさんは、ここらへん判別できますか?いかにほんとの「直感」に気づけるかが要になるんじゃないかと思うのですが…。

追伸!!こんなんでました

追伸ーこの手紙書いたあと、神社に行っておみくじ引いたら「気」でました(笑)

きてますね~\(^o^)/

サリーより

前の手紙へ戻る(vol.7自分がだしてる波動を気持ちといいます Fromジュリー)

——————————————————-
≪文中CAST≫